2月例会・第1回リーダー研修報告

2/18(金)石川県女性センターにて、新型コロナウイルス感染症拡大防止策を充分に行った上で、2月例会及び第1回リーダー研修を開催しました。

2月例会では、林理事長から1月21日(金)から1月23日(日)に開催された京都会議の振り返りと出向者並びに出向者支援委員会への感謝の言葉が伝えられました。また、メンバーに対しコロナ禍の辛い時でも前進し続けるという熱い気持ちを述べられました。

さらに、例会アワーでは公益社団法人金沢青年会議所 第48代理事長を務められていたSoil株式会社 代表取締役社長の石動 博一様より、経済人に必要な新しい発想やビジネスマインドをご講話いただきました。石動様は、左官工事業を営んでおり、通常の左官工事だけではなく、左官のスキルを活かし珪藻土の商品開発し、国内だけでは無く国外にまで進出しています。これも金沢青年会議所活動を通じて得たものを活かしたことが成功につながったとお話しされていました。

そして、例会後には、「第1回リーダー研修」が同会場で行われました。研修では、講師に株式会社インソースの植山 哲文氏をお招きし、パフォーマンスを上げるチームビルディングについて研修が行われました。心理的安定性高い組織運営の方法を学びました。金沢青年会議所では、まちづくり活動だけではなく、こういった研修プログラムをメンバー向けに行うことで、社業にも活かせる学びの機会を提供しております。

まだまだコロナ禍ではありますが、林理事長のお言葉にあった通り、私たちは挑戦し続ける青年経済人を目指し、これからも活動を続けてまいります。