「4月現役シニア合同例会」報告

4月14日(木)、金沢歌劇座にて「現役シニア合同例会」が開催されました。

多くのシニアメンバーの方にお越しいただき、2022年度の方向性をお伝えしました。
例会アワーでは今年JCI金沢が創立70周年を迎えるにあたり、
柴田 剛介第60代理事長と塚本 泰央第65代理事長と林理事長の3名にて
「周年とはなにか?」をテーマに座談会を行いました。
当時の話を振り返りながら聞くお話は興味深く、
現役メンバーにとっても面白くも学びが多い時間となりました。

第60代理事長  柴田 剛介先輩
第65代理事長  塚本 泰央先輩

今の私たちの道はシニアメンバーの皆さまが拓いてきた道の上にあります。
この先の新しい道を切り拓くために、私たちは挑戦を続けてまいります。